パートナーシップ

彼はどう思っているのでしょうか?……なぜ彼に自分が知りたいことを聞くことができないのか? 彼に聞けるようになるために。

いつも性育アカデミー協会のブログをご覧いただき、ありがとうございます。 さまざまなご質問をいただくなかで、答えることができない質問も多くいただきます。 たとえば…… 「彼は、どう思っているんでしょう?」 「彼の本心は、ど…

お悩み相談室

【お悩み】濡れにくい、感じにくい、といった「からだの不感症」をひも解きます。

グループでも個人カウンセリングでも、「最近、濡れにくい」「感じにくい」というご相談も多いです。今回のご相談は、メルマガでこころの不感症とからだの不感症の関係をお伝えしているなかで、「最近、濡れにくい」「感じにくい」というコメントがあったことに端を発します。テーマは、「心の不感症は、からだの不感症にもつながるよ」です。

お悩み相談室

【お悩み】彼とは仲良しなのですが、セックスが苦痛です

彼とは仲良しだけれどもセックスが苦痛、というご相談です。悩みというものは、思いと現実が違うときに現れます。「本当は、こういうふうにしたい」のだけれどもそれができない、そのギャップが「悩み」になります。だかこそ、「あなたは彼との関係に何を望むのか?」がとても大切です。

性教育

性教育は大切だと解っているけれど……なぜできないのでしょうか?

「性教育は大事だと想う」とお話しくださる方は、とても多いです。一方で、大事だと思って居るけれど、「わたしには無理」「え……誰かやってくれないかな?」というお言葉も、良く聞きます。そこで今日は、「どうしてそうなるのか?」についてお話したいと思います。テーマは、性教育は大切だと解っているけれど、なぜできないのか? です。

性教育

子どもへの性教育はどうすればいいの? ~性教育は、明るく、さわやかにポップに! しかし……真剣に~

闇の部分から、性教育が必要であると感じることが多いのは確かです。一方で、私はもともと保育士です。そこで今回は、元保育士として、「子どもの発達」という視点から「子どもへの性教育はどうすればいいの?」についてお話したいと思います。テーマは「性教育は、明るく、さわやかにポップに! しかし……真剣に」です。

性教育

子どもへの性教育はどうすればいいの? ~6歳までが大切?!~

前回のブログ、「子どもへの性教育はどうすればいい? ~はじめの一歩~」というブログにたくさんの反響をいただきました。性教育について、気になっている方がとても多いことを実感します。このお話をもう少し続けたいと思います。そこで今日は、「子どもへの性教育はどうすればいいの? ~6歳までが大切?!~」についてのお話です。

性教育

子どもへの性教育はいつすればいいの? ~はじめの一歩~

みなさんからよく「どういうタイミングで、性教育をしたらいいですか?」あるいは、「いくつからはじめるのがいいですか?」とご質問をいただきます。そこで今日は、子どもへの性教育はいつすればいいの? について、はじめの一歩をお話したいと思います。あなたの考え方のヒントになれば幸いです。

お悩み相談室

【お悩み】離婚に不倫……人を不幸にした「わたし」は幸せになれないのでしょうか?(その2)

離婚や不倫で人を不幸にした「わたし」は幸せになれないのでしょうか? というご相談の続きです。幸せになるために「自分を責めることをやめる」にはどうすればいいのか? ということを前回の記事(その1)でお伝えしました。こちらの続きを書いていきたいと思います。

日本性育アカデミー協会主催の講座・認定講師による講座

はじめてでもやさしい性教育


「わたし」が幸せになる性教育




性と心のことを学ぶ


セラピーを体験する




性と心に向き合うセラピストになる


その他の講座・イベント



講座・イベント開催カレンダー